子どもについて一覧

なぜ幼児期に音楽が良いかの【マジメな話】

なぜ幼児期に音楽が良いか?乳幼児期に「脳」や「神経系」がほとんど形成される。楽しいことしか取り組まない乳幼児は「感覚運動期」といわれます。急速に発達している時期に子どもの環境に良い刺激があることで、人格形成やその後の学習やスポーツ、語学、あらゆる習得に影響します。

音楽教育って時間がかかる?伝わればいいなを確信に変えられる

音楽教育って時間がかかる?伝わればいいなを確信に変えられる時代です。子どもの未来の為に音楽の先生が出来ることがあります。音楽と一緒なら子どもはもっともっと伸びます。

子どもには分かり易い具体例で、そして成功体験を実感させてあげる

リズムや数字が理解出来ていない子どもには分かり易い具体例で、そして成功体験を実感させてあげる。大人の概念で説明してもなかなか伝わりにくいです。どこがわからないのか分からない大人(先生)ではなく、子ども(幼児)の目線から考えられる先生になりましょう。