子どもについて一覧

子どもには分かり易い具体例で、そして成功体験を実感させてあげる

リズムや数字が理解出来ていない子どもには分かり易い具体例で、そして成功体験を実感させてあげる。大人の概念で説明してもなかなか伝わりにくいです。どこがわからないのか分からない大人(先生)ではなく、子ども(幼児)の目線から考えられる先生になりましょう。

小学生の驚愕の事実!?!知ってますか?

小学生の驚愕の事実!?!知ってますか? 「ゆとり世代」が見直され、教科書も分厚くなり目まぐるしく変わっている現場。 不審者が居るからって道端では挨拶をしなくなりました。「評価」も曖昧になっています。そのような環境で育った子どもは自ら「考える力」つくのかな?